yamad@brothers
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
We're still here and have not gone anywhere.
皆様は覚えているだろうか

ここにyamadaという、偏屈な者共がいたことを
resize0017.jpg















皆が忘れた頃


予期せぬ時にやってくる陰険さ


さながら真夏の炎天下に突如来訪する、夕立です


何をきっかけとするでもなく
いつのまにか書かなくなったウェブログですから


何の前触れもなく
ひっそりと更新するも一興でしょう


今日、激しくふられた夕立のように通り過ぎ
夏の夜の涼しさを残せたならば幸いです





―Easy Life Intelligence―
夕立にふられた時は、まあ、本当に最悪でした
あまりの雨の勢いに、町が白く霞むほどでした



幻想的だなんて言う余裕は皆無
迅速な撤退を要求される、
そこは正に戦場



買い物袋を持ったお母さん方が店の軒先へ翻り
行くか退くか迷った人たちは夕立の洗礼を受け
退くに退けぬ者は激しい雨に撃たれ、倒れ
倒れ、倒れ、またひとり、倒れ
「神よ…慈悲を…加護を…」



そんなことはありませんでしたが、
ノアの箱舟がくるのではないか、というぐらいの勢いでは
気持ちも落ちるというものでしょう



そんな中、僕が見たのは
自転車に乗った中学生ぐらいであろう男の子
なんと楽しそうに自転車をこぐのか
水溜りの水を撥ねながら
激しい夕立の中を勇んで進む姿



彼にとっては夕立は憂鬱なものでなく、
楽しいアクシデントなのでしょう
僕も昔は台風がきたら外に飛び出したものです




ネガティブなファクターなど、この世に何一つないのかもしれませんね
相変わらず、深く考えていない無責任な言葉ですけど




土に7年間も潜っており
外に出たあとは7日間しか生きられぬ蝉も
夕立の中、声を大にし鳴いておりました



折角の7日なのに夕立で泣いていたかもしれませんが、
あの世で夕立を体験できたことを自慢するつもりかもしれません



森に迷っても、そこにしか咲かない花があるんだとしたら
悪いことばかりじゃないみたいな話あるでしょう






辛いことは依然変わらずあるのだから



辛い時は



頑張るのではなく



受け入れるというのが良いのかもしれませんね














夏の夜の涼しさは残せてないのは秘密です
スポンサーサイト
【2009/07/26 23:49】 motoki | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム | カムフラージュ>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/02/05 01:38】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dabashi.blog10.fc2.com/tb.php/409-bcc5f62b
PROFILE
Ryosuke&Motoki
  • Author:Ryosuke&Motoki
  • 山田2人による雑記
  • RSS
  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • We're still here and have not gone anywhere.(07/26)
  • カムフラージュ(10/09)
  • ryosuke黄金パターン(08/31)
  • 遭難(07/31)
  • Drive me crazy(07/09)
  • RECENT COMMENTS
  • ごま(07/12)
  • unknown(05/02)
  • ごま(03/29)
  • chii(03/09)
  • けいスケベ(02/27)
  • YOU(02/21)
  • うっちゃん(01/06)
  • おりやん(・´з`・)(01/03)
  • chii(01/02)
  • sissy(11/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • かおりの日記:ナルニア国物語(04/04)
  • Killer Legs Blog:弾丸Smoking(01/24)
  • Killer Legs Blog:もーちょっとあたしのそばであたしを知ってよ(01/12)
  • ARCHIVES
  • 2009年07月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (3)
  • 2008年06月 (1)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (14)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (21)
  • 2006年01月 (36)
  • 2005年12月 (36)
  • 2005年11月 (19)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (21)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (24)
  • 2005年06月 (18)
  • 2005年05月 (18)
  • CATEGORY
  • motoki (223)
  • ryosuke (157)
  • powell (9)
  • profile gallery (1)
  • woody (1)
  • LINKS
  • 僕のフランクリンを紹介します
  • happy happy happy
  • Killer Legs Blog
  • ゜・*:☆こころの小窓☆:*・゜
  • 根腐れ草
  • suVeneのあれ
  • あのねのね
  • canvas
  • まり*し~たん*glittering stars diary☆
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。