yamad@brothers
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
忍者と侍とバカ殿
ストーカー【stalker】
《忍び寄る者の意》
自分が一方的に関心を抱いた相手にしつこくつきまとう人物。
待ち伏せ・尾行・手紙や、昼夜をかまわないで
ファクス・メール・電話などの行為を執拗に繰り返す。


これを見て最初に僕が浮かべたイメージ。
「忍者の末裔だろうか」


ryosukeにstalkerの意を伝え最初に発した言葉。
「忍者やん」
ストーカーと呼ばれる者。
積極性溢れる行動力と、
多少常軌を逸した行動にでる事が出来る胆力。
何より溢れんばかりの情熱。
僕には無いものばかりを備えている。
思わず褒めてしまいそうだ。


と脳天気な事を言っていられるのは、
僕がストーカーとは無縁の存在であり。
実際、どれぐらい恐ろしいか知らないからだろう。


よくよく考えて見れば、
女性が正体不明な忍び寄る者に追われれば
恐怖を感じるのは至極当然の話で、
愛情溢れる良い男に見えるはずがないのは自明の理である。
これは偏見で失言だった。
女性だけでなく男性も勿論ストーカー被害に遭うだろう。




先日、僕に一本の着信がはいった。
長らく会っていなかった友人からだ。
とりあえず僕は無視した。
電話より重要な事はこの世に山ほどあるのだ。
僕は着信を気にせずサッカーゲームを続けた。


そうすると再び着信が入った。
これは取らないと鳴り止みそうもないなと思い、
ながらもやはり無視することにした。
電話を取らない自己中はこの世に星の数いるのだ。
僕は着信を気にせずクリスティアーノ・ロナウドを動かし続けた。


今度はメールが来たようだ。
流石に重要な用件があるのだろうと思い、
僕はゲームを止めて、
コンビニへ出かけることにした。
コンビニで飲み物と煙草を買い、
準備完了とばかりにメールを覗く。


・今電話でれない?
・相談がある。


要約すれば、
用件はこの2点だ。
相談事を聞こうかと思い、
いざ電話しようとすると新着メールが一件。


・今電話でれない?
・相談がある。


要約すれば、
用件はこの2点だ。
ん?既視感。
さっきこのような文面を見た気が……。
まさかね。
そうして僕はやっと友人と連絡を取った。


「ごめん気付かんかった」


僕の口から発せられる、
全く悪びれた様子のない第一声だ。


何と使い古された常套句。
ごめん気付かんかった 蛙飛びこむ 水のおと。
ごめん気付かんかった 岩に染み入る 蝉の声。
素晴らしい凡庸性を誇っている。


先人の知恵により、
何とか取り繕う事に成功し、
僕はやっと真面目に相談事を聞くことになる。


ふむふむなるほど。
カクカクシカジカで君はストーカー被害を受けていると。


それはけしからん!
今すぐ対象を僕に乗り換えるべきだ!
などとは全く思わず話を聞く。


僕の専門はあくまで悩みを聞くことであり、
悩みを解決する方向にはない。
だから僕は終始、
彼を笑わせようと試みた、
悩みなんてどってことないと思わせたかった。
(気がしないでもない)


問題を挙げるならば、
ストーキング(予備軍)レディーも、
僕の知り合いであることだ。
彼の元カノなのだ。
なんたる茶番劇。
「そんなんまたくっつきゃいいやん」
「それとも僕に対するアイロニー?」
その一撃で葬り去りたかった。


しかし、もっと深く事情を聞くと
そんな軽く済まされる問題ではなかった。
語りつくせぬ色々ないざこざがあったようだ。


友人には現在彼女がいて、
その子にも被害が及ぶかもしれない。
バイト先にも被害が及ぶかもしれない。
ご両親にも被害が及ぶかもしれない。


本当にそんな事をする子なのか半信半疑だったが、
常軌を逸したストーリーの一部を聞いてみると、
なるほどこいつは本当に危ないかもしれない。


僕に迷惑を掛けるまではいいとして、
彼女様やバイト先にまで迷惑を掛けるのはどうだろう。


僕は何とか解決策を模索することにした。
先ずは平和的解決の方向で検討してみた。
どうやら逆上型らしい。
話し合いすることは難しいという事だ。


ならば一番手っ取り早いのは、
彼女と別れ、バイトを辞めるという選択だろう。
提案してみるとそれは嫌ということだ。
我侭だ。
彼にも非は少なからずある、
しかし彼には幸せを得る権利もあるはずだ、
そう納得することにした。


そうやって似たような提案を何度も繰り返し、
その度否定され、僕は1つの結論に至った。


もう死ぬしかない。


彼女を守る為とのたまいながら、
その実、こいつは自分の事しか考えてないのでは
そう思った故の結論だ。


そうすると自分が死ぬ分にはいいと言い出した。
訳が分からない。
彼女とは別れないし、
バイト先も辞めないが、
先立つ不幸はオールOK。
武士道とは死ぬことと見つけたり、
こんなとこだろうか。
あれは違う、あれは生きる事を詠ったものだ。


流石にそんな承諾を得ても困るので、
最終兵器を提案することにした。


立会人として僕を呼び3人で話し合う。


僕を挟めば冷静に話しあう事も出来るだろうという、
希望的観測に基づいた最も平和的解決策だ。


当人同士の恋愛事情に、
第三者が口を割り込みどうにかするというものは
僕が昔から最も嫌悪するところだが
この場合、どちらがどうなっても後味が悪いので、
僕はその場に赴くことにしたのだ。



しかし友人の援護射撃をしに行く訳ではない。
僕はあくまで公平なジャッジであり
最悪、相談してきた友人に非を認めるかもしれない。
それでもいいのか問うと、


彼はそれを承諾した。
そして、やはり最初は2人だけで話してみると申し出た。
見上げた根性。
最悪ブッ刺されるのではとネガティブだった、
彼の最後の勇気だろう。
まともに話す事が出来なくなったら呼ぶ。
僕はその時に備えて待機する。
そういう方向で話はまとまった。


決戦は火曜日である。









ーーーーーー当日ーーーーーー
威勢よく言ったものの、
僕は本当に平和的解決に導けるのだろうか。


不安だ。


丁度、今頃会ってる時間だろう。
どんな状況なのだろうか。


不安だ。


いや、僕は最後の砦。
屁理屈をこねれば何とかなる。
ソクラテス式論法で自滅を誘うんだ。


大体、この世にストーキングする価値があるほど
良い男や良い女がいる訳がない。
大概は依存、まやかし。
そんな時間は次のステップへ使うべきだ。


僕の携帯が光る。
着信だ。
ついに出番がきた。


僕が電話に出ると彼はこういった。


「おわったよー」
「最後手紙とか貰って泣いちゃった」
「本当めちゃくちゃ言っちゃった事に自己嫌悪」
「ありがとね」
「うん、最後はきれいに終われた」
「良かった」
「オレ、涙でちゃったよ」
「ほんと、ありがとう」


僕は「良かったじゃん」という外なかった。
「めちゃくちゃ言ったけど仕様が無いって」
なんてフォローもいれといた。
「彼女と幸せにね」なんてB級の台詞も吐いた。


だって、これってさ



なんたる茶番劇!



~完~







































あとがき


長文になりました。
読むの面倒くさくて申し訳御座いません。
読みづらくて申し訳御座いません。


文に起こしたら、
彼が悪者に見えた気がしたので、
フォローすることにしました。
(別にここ見てないけどね)
彼はすごい良い奴です。
類稀なる純粋さと優しさと甘さを持った青年です。
それ故にこんな事になったのかもしれませんが、
全ての不運が重なってこんな事態になったのだと思います。
人生一度に一回はそんな事もあるでしょう。


文に起こしたら、
僕の口と性格が悪く見えた気がしました。
が、やはり正当な描写でした。


全ての忍び寄っている者へ。
その対象、忍び寄る価値のある人ではないと思う。
盲目、まやかし、依存、惰性。
マジで次のステップ行った方が良いって。
絶対後で得したと思うから。
頼むから次のステップ踏み出して。
それか正攻法でいけば成功するかもしれんて。


ってか、もうこんな空回りするの嫌だから。


かなり忍者思いのメッセージ。
きたね、好感度アップしたね、これ。
スポンサーサイト
【2006/10/04 07:05】 motoki | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<Aki No Sola Sita | ホーム | SHIT!!鼻がJAMった!!>>
コメント
ストーカーですか。
本当に怖いもんです。
「忍者」

まさしく忍者!!!!!!!!!


世が世ならそれこそお殿様付の立派な忍者になれた事だろう。と思うストーカーが世の中たくさんいらっしゃる♪
【2006/10/04 09:28】 URL | ヨモギ #AGI7I832[ 編集]
「もうこんな空回りするの嫌だから」・・・

この気持ち、よく分かります。

俺も、よくこんな空回りさせられます・・・

元カレから、ほぼ毎回ストーキングされる女友達がいます。
彼女の場合は無茶苦茶やって、
いきなり別れを切り出すからなんで、
かなり彼女に非があるんですが、
それがまるで本人分かってない・・・

適当に、話を聴いてあげますけどね・・・
ションベンとかしながらですけど・・・


あと常にストーカーになりかける悪友がいます。
こいつの場合は変態なんで、
ストーカーにならないように適当に話しますが・・・
こいつのときは脱糞しながらですけど・・・


お前ら目を覚ませ!

「盲目、まやかし、依存、惰性」でしかない、行動をすんな。

俺が、めんどくさいやろ!

俺の高感度もアップしたかな・・・


【2006/10/04 09:50】 URL | ゲンザイ #zy/h69ws[ 編集]
ストーカーされた経験があるわたしにとっては彼の気持ちはわかります。まだマシなのはありがちな元カノって事。
話しが出来る分解決方法はいくつもあるから。
しかし、全く知らない人にわたしはされていたので、本当に精神を壊しました。
いまだ後ろに人が歩いてるだけで恐怖です。
【2006/10/05 01:38】 URL | みぃー #GMs.CvUw[ 編集]
噂のお客さんが先日も来店されました。
帰りに予約を取っていったのですが、なかなか帰りません。
でも怖かったので、忙しい振りをしてました。
先生いわく、彼は先週沖縄に行ったらしいです。
先生にお土産を買ってきたと言ってたらしいです。
強ぇぇーーーーーー!!!
秋葉系に好かれるのはどうにかなりませんか?
変質者に好かれるのはどうにかなりませんか??
嘘でいいので、ヒーロー気取りでいいので
『すいません、僕の連れなんで!』って言ってやって下さい。
えぇ、妄想癖なんですw(笑)
【2006/10/05 04:21】 URL | ゆう #CofySn7Q[ 編集]
motokiさんの文才ってすごい・・・・・・・・・・
面白かった~!!
ってこんなこと言ったら悩んでる人達に申し訳ないけど・・・
悩みを聞いて、笑わせるってところにすごく納得。
motokiさんの素敵なところですよね。


あと、



電話を無視するところが大好き★笑
【2006/10/05 12:44】 URL | かざまり #-[ 編集]
そいつぁ…お疲れ様でった。

私も以前、別れた後に「泣いても逃げても俺は諦めない」とか、おっそろしーメールを頂戴したことがありますが…

お前はドMかと。

その有り余ったエナジー他に向けてくれと。
【2006/10/06 01:31】 URL | ごま #-[ 編集]
>ヨモギさん
世が世なら正に服部半蔵。
忍法[盗聴][風評流し][google-earth]
どの時代の戦も情報は肝でございますね。


しかし、そんな便利な機械はないので
やはり現代の忍者は役立たないかもしれません。
大奥萌え~とか言って打ち首になるのが目に見えます。


本能寺燃え~




>ゲンザイさん
常にストーキングされる友人、
常にストーキングしかける友人、
それらの為、奔走するゲンザイさん。


僕がその立場だったら、
またかと思い放置してしまうかもしれません。
そう考えると嫌々さをかもしながらも、
話を聞いてあげられるゲンザイさんは、
素晴らしい人柄の持ち主ではないかと。


でも排泄しながらだもんな、それはないか笑
失言でした撤回します。


まあ、世の中は上手く回っているものですね。
皆が何かしら誰かの為に動いているものなんだろうな。
今、僕の為に皆が皆……。


うむ、苦しゅうない。




>みぃーさん
やっぱり多くの女性が体験されているものなのでしょうね。
そして、それを知り合いの男性が助けに入ることにより、
彼女は彼の隠された頼もしさを知り……
もしや約2割のストーカーは恋のキューピッドなのではないか。
そんな汚い役を一手に引き受ける彼ら。
素晴らしいとは言えないですね…。
人が後ろにいるだけで恐怖を感じてしまう体験をしてしまったんですものね…。


明太子を持ち歩いて投げつけるというのはどうでしょう?
相手は意味不明な物を投げつけられたことにより恐怖を感じ、
それがまして明太子だったら美味しいけど百年の恋も冷めるわ。
という按配です。
僕は今、明太子ご飯を食しています。


真面目に答えられずごめんなさい。


警戒心を解ける相手が1人でも多く見つかるといいですね。
ありきたりな文句にも説得力がございません。




>ゆうさん
秋葉系や変質者に好かれる傾向も、
上手く立ち回ればとても良い関係を築けるかもしれませんよ。
変質者はどうにもならないかな笑
僕とか秋葉系ですし、嫌いにならないであげてほしいです。
ウイニングイレブンやっていて電話無視しますし。
ゲーム好きだし、マンガも好きだし。


安っぽいヒロイズムを得る為に、
「僕の彼女なんで」というのは余裕なんですが、
僕の場合そこから更に、
その相手と友達になろうとしたりしますよ。
そしてその人にお土産ねだりますよ。




>かざまりさん
いとありがとうございます。
でも、やっぱり真面目な話を真面目に聞かないというのは
相手にしてみたら嫌だと思います。
それをやる僕は本当いい性格してます。


この間、こんな話をされました。
僕がまだその女性と付き合っている時に、
僕とわざわざ喧嘩をしたいが為に、
色々悩みをぶちまけたらしいです。
僕は意味のない動きをしていてあろうことか、
「何でつっこんでくれんの!?」
と訳の分からないことを言ったらしいです。
彼女はその時全てを悟りました。
この人に対して悩むだけ無駄だ、馬鹿らしいと。


僕は全く覚えていませんでした。
むしろ「そんなことするわけねえし」と言いました。
悩むだけ無駄、そんな事もあるもんです。




>ごまさん
お疲れ様でした。
「泣いても逃げても俺は諦めない」
こわっ!
でも今その人諦めちゃったんですよね?
よわっ!
まあその方も見事にまやかしにはまった訳ですね。
ごまさんの魅力をまやかしという訳ではありませんが、
間違ったイメージを抱いていしまったとしか思えない。
あれ、もしかしてまやかしを見せてる?
もしかしてマジシャン?
【2006/10/06 08:06】 URL | motoki #-[ 編集]

いやいや

まやかしどころか
マジックどころか
イリュージョンですよ。

ミュージックかもん。
【2006/10/06 12:30】 URL | ごま #-[ 編集]
知らない車から生卵投げられた経験はあります(ほんと)
【2006/10/06 23:38】 URL | みぃー #GMs.CvUw[ 編集]
>ごまさん
消えちゃうんですか!?
BGMは何でいきましょうね。
Jamiroquaiでもいいですか?




>みぃーさん
それ相当へこみますね。
以前高級車に生卵をぶつけて、
車両を盗難しようとするグループがありましたね。
それの派生系でしょうか、
人に卵をぶつけて……どうするんでしょうね。

【2006/10/09 19:28】 URL | motoki #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dabashi.blog10.fc2.com/tb.php/341-7b8366bb
PROFILE
Ryosuke&Motoki
  • Author:Ryosuke&Motoki
  • 山田2人による雑記
  • RSS
  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    RECENT ENTRIES
  • We're still here and have not gone anywhere.(07/26)
  • カムフラージュ(10/09)
  • ryosuke黄金パターン(08/31)
  • 遭難(07/31)
  • Drive me crazy(07/09)
  • RECENT COMMENTS
  • ごま(07/12)
  • unknown(05/02)
  • ごま(03/29)
  • chii(03/09)
  • けいスケベ(02/27)
  • YOU(02/21)
  • うっちゃん(01/06)
  • おりやん(・´з`・)(01/03)
  • chii(01/02)
  • sissy(11/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • かおりの日記:ナルニア国物語(04/04)
  • Killer Legs Blog:弾丸Smoking(01/24)
  • Killer Legs Blog:もーちょっとあたしのそばであたしを知ってよ(01/12)
  • ARCHIVES
  • 2009年07月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (3)
  • 2008年06月 (1)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (14)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (21)
  • 2006年01月 (36)
  • 2005年12月 (36)
  • 2005年11月 (19)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (21)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (24)
  • 2005年06月 (18)
  • 2005年05月 (18)
  • CATEGORY
  • motoki (223)
  • ryosuke (157)
  • powell (9)
  • profile gallery (1)
  • woody (1)
  • LINKS
  • 僕のフランクリンを紹介します
  • happy happy happy
  • Killer Legs Blog
  • ゜・*:☆こころの小窓☆:*・゜
  • 根腐れ草
  • suVeneのあれ
  • あのねのね
  • canvas
  • まり*し~たん*glittering stars diary☆
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。