yamad@brothers
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
近頃、記事を書いては消し、また書き、そして消している。
ブログに載せたい、主張したいことはあるのだけれど、
「自分はそんなたいした人間ではないな」と思うと、
載せる気が失せてしまう。
もちろん、くだらない記事ならごまんと書けるのだが・・。




先日、バロン(ryosukeの母。そのキレたときのヒステリックさから畏敬の念をこめてそう呼ばれる。)にその話をすると、




「あんたも大人になったねえ」



と言われた。
主張することをできるだけ控えるという
最も日本人的、あるいは
最も生きやすい方法を身につけたことへの賛辞なのか、
はたまた「牙」(若さとも言うかも)
を失ったことへの皮肉なのか、
何とも浅いようで深いコメントを頂いた。




話は変わるが、
「仮想的有能感」という言葉をご存知だろうか?
「他人を見下す若者たち」の著者が作った造語だ。




仮想的有能感とは、周囲の他者を
「とるに足らない奴」と簡単に否定することで、
自分の体面を保とうとする心性を示すらしい。
例を挙げると、


・自分には、他の人と違う才能があると思い込む学校中退者
・横に並んで歩いていて、道を空けようとしない中学生
・規則違反した子を謝らせようとしない親


などなど。
仮想的有能感をチェックする調査項目の殆どにHITしたため、
もう少し、他者を見る際に
「仮想的優越感」を意識しようよした矢先、
前述した葛藤が生まれた。



他人の言葉を鵜呑みにするのは馬鹿げたことだと
重々分かっているつもりなのだが、
あまりにも自分そのものを言い当てられているようで、
書くときに緊張してしまうというのが正直なところ 笑
いやあ、言葉というのは本当に扱いが難しい。
頼りすぎてもよくない。
朝日新聞じゃないが、
言葉は感情的で、残酷で、時に無力だからねえ。
言葉で誰かを傷つけることは容易いし、
いつもそんな記事をブラックユーモアを交えて
僕は書いていましたしね。
で、この記事を書いた結果、思った。




それでも僕達は信じている、言葉の力を。




お、うまくまとまったじゃん。
thank you ASAHI.
うぇーい


スポンサーサイト
【2006/04/19 21:47】 ryosuke | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Birdability | ホーム | 飼い殺されるな>>
コメント
うお、また更新時間がかぶった!
もうこれはわざとしか思えない。
俺の嫌がらせとしか思えない。
【2006/04/19 22:21】 URL | motoki #-[ 編集]
俺日経だし!
【2006/04/22 07:47】 URL | unknown #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dabashi.blog10.fc2.com/tb.php/277-fac5b74d
PROFILE
Ryosuke&Motoki
  • Author:Ryosuke&Motoki
  • 山田2人による雑記
  • RSS
  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    RECENT ENTRIES
  • We're still here and have not gone anywhere.(07/26)
  • カムフラージュ(10/09)
  • ryosuke黄金パターン(08/31)
  • 遭難(07/31)
  • Drive me crazy(07/09)
  • RECENT COMMENTS
  • ごま(07/12)
  • unknown(05/02)
  • ごま(03/29)
  • chii(03/09)
  • けいスケベ(02/27)
  • YOU(02/21)
  • うっちゃん(01/06)
  • おりやん(・´з`・)(01/03)
  • chii(01/02)
  • sissy(11/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • かおりの日記:ナルニア国物語(04/04)
  • Killer Legs Blog:弾丸Smoking(01/24)
  • Killer Legs Blog:もーちょっとあたしのそばであたしを知ってよ(01/12)
  • ARCHIVES
  • 2009年07月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (3)
  • 2008年06月 (1)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (14)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (21)
  • 2006年01月 (36)
  • 2005年12月 (36)
  • 2005年11月 (19)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (21)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (24)
  • 2005年06月 (18)
  • 2005年05月 (18)
  • CATEGORY
  • motoki (223)
  • ryosuke (157)
  • powell (9)
  • profile gallery (1)
  • woody (1)
  • LINKS
  • 僕のフランクリンを紹介します
  • happy happy happy
  • Killer Legs Blog
  • ゜・*:☆こころの小窓☆:*・゜
  • 根腐れ草
  • suVeneのあれ
  • あのねのね
  • canvas
  • まり*し~たん*glittering stars diary☆
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。