yamad@brothers
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
We're still here and have not gone anywhere.
皆様は覚えているだろうか

ここにyamadaという、偏屈な者共がいたことを
続きを読む
スポンサーサイト
【2009/07/26 23:49】 motoki | トラックバック(0) | コメント(1) |
カムフラージュ
いつのまにか秋になってしまいましたね。




月日の経つのは早いもので、
ryosukeはどんどん年をとり、
それと同時にこのblogも年をとり。




年齢を重ねてみても不器用な部分は不器用なままで。
ほんとに成長しない男だなと自戒してみたり、
いやあ、このまま変わらないままでいたいなと思ってみたり。




この不器用な優しさや愛が、みなさんに、あの人に、
伝わればいいな、なんて。




秋の高く青い空を見ながら
そんなことを考えるのも、悪くないね。
【2008/10/09 07:46】 ryosuke | トラックバック(0) | コメント(1) |
ryosuke黄金パターン
片手で足るくらい、残された時間は少ないかもしれない。
両手じゃ足りないほど、有り余っているのかもしれない。



それは誰にも分からないけれど、



君の人生に少しでも僕が残るのならば、
僕の人生に少しでも君が残るのならば、



この恋がどうなろうと、そんなことはどうだっていい。



偽りでもなんでもいい。



君に伝えたいことがあるんだ。



(数秒後)




というわけで伝えたいことがあるんだよね、うん。
うん。
えーと。
とりあえず24時間テレビ見た?え?見てない?
そうかそうか。
そっか。
なあ腹空かない?うんうん。
だろ?飯でも食いに行こうか。
うん?さっきの話?
は?
ああ、とりあえず二人の人生が素敵になればいいね的なさ、うん。
俺とお前がさ、幸せになっちゃえばいいな、みたいな。
そう、そう。
本当にそう思ってるよ。
【2008/08/31 23:23】 ryosuke | トラックバック(0) | コメント(0) |
遭難
知れば知るほど深みに嵌る。



肌を合わせれば合わせるほど傷つける。



意識すればするほど悲しくなる。



思えば思うほどいたたまれなくなる。



その先を、知りたくなる。
【2008/07/31 04:37】 ryosuke | トラックバック(0) | コメント(0) |
Drive me crazy
人生、日々是勉強。


たとい無駄な時間であるように思われても


すべからく学んでいるのです。
続きを読む
【2008/07/09 18:42】 motoki | トラックバック(0) | コメント(0) |
Blowin' in the wind
人間は、考える葦(あし)である。


葦は、草である。


水辺で風に揺られる、草である。


我輩は ネコ 葦である。
続きを読む
【2008/07/08 19:35】 motoki | トラックバック(0) | コメント(2) |
最近の話とTシャツ
今日は時計でも見に行こうと、街へ。
続きを読む
【2008/06/11 00:02】 ryosuke | トラックバック(0) | コメント(0) |
瞬間、心重ねて
いつものように周りの雰囲気に馴染めず、
缶コーヒーでも買いに行こうと雑音だらけの箱を抜けて、
繁華街に飛び出した刹那。




目に入ってくる推定客引きフィリピン人女性。
雨の中、傘を差して誰かを、何かを待っているような。




女が通りの向こうに見たのは、金か、男か、それとも故郷か。




僕が彼女の背中に見たのは、自分の後姿か、それとも孤独か。
【2008/05/18 03:43】 ryosuke | トラックバック(0) | コメント(0) |
Say ''jazzy''
最近はすっかりHOUSEにも飽きてきて、JAZZ HIPHOPしか聴いてないです。



その中でも、特にお勧めなのが、大御所、nujabesやvolta masters。



nujabesならluv pt 2or3



volta mastersならstay with meやconstant motionなどが、
誰の耳にもしっくり来ると思います。



興味があれば聴いてみてください。
【2008/05/16 02:33】 ryosuke | トラックバック(0) | コメント(0) |
Sweety
一期一会。



それはよく聞く言葉。



でもすごく忘れてしまいがちな言葉。



かつてのあの瞬間。
君は僕の目の前にいて、僕は君の目の前にいた。



その先に別離があるとは、思いもせずに。









今この瞬間。
君は僕の目の前にいて、僕は君の目の前にいる。



この意味を考えずにはいられない。



この限られた、永遠のような瞬間を、
噛み締めずにはいられない。
【2008/05/10 06:43】 ryosuke | トラックバック(0) | コメント(0) |
Next
PROFILE
Ryosuke&Motoki
  • Author:Ryosuke&Motoki
  • 山田2人による雑記
  • RSS
  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    RECENT ENTRIES
  • We're still here and have not gone anywhere.(07/26)
  • カムフラージュ(10/09)
  • ryosuke黄金パターン(08/31)
  • 遭難(07/31)
  • Drive me crazy(07/09)
  • RECENT COMMENTS
  • ごま(07/12)
  • unknown(05/02)
  • ごま(03/29)
  • chii(03/09)
  • けいスケベ(02/27)
  • YOU(02/21)
  • うっちゃん(01/06)
  • おりやん(・´з`・)(01/03)
  • chii(01/02)
  • sissy(11/02)
  • RECENT TRACKBACKS
  • かおりの日記:ナルニア国物語(04/04)
  • Killer Legs Blog:弾丸Smoking(01/24)
  • Killer Legs Blog:もーちょっとあたしのそばであたしを知ってよ(01/12)
  • ARCHIVES
  • 2009年07月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (3)
  • 2008年06月 (1)
  • 2008年05月 (4)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年03月 (3)
  • 2008年02月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年05月 (1)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (7)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (10)
  • 2006年05月 (12)
  • 2006年04月 (14)
  • 2006年03月 (19)
  • 2006年02月 (21)
  • 2006年01月 (36)
  • 2005年12月 (36)
  • 2005年11月 (19)
  • 2005年10月 (19)
  • 2005年09月 (21)
  • 2005年08月 (25)
  • 2005年07月 (24)
  • 2005年06月 (18)
  • 2005年05月 (18)
  • CATEGORY
  • motoki (223)
  • ryosuke (157)
  • powell (9)
  • profile gallery (1)
  • woody (1)
  • LINKS
  • 僕のフランクリンを紹介します
  • happy happy happy
  • Killer Legs Blog
  • ゜・*:☆こころの小窓☆:*・゜
  • 根腐れ草
  • suVeneのあれ
  • あのねのね
  • canvas
  • まり*し~たん*glittering stars diary☆
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。